見学会開催決定!!ご予約受付中 お申し込みはこちら見学会開催決定!!ご予約受付中 お申し込みはこちら
MENUCLOSE

BLOGブログ

Date 2018.7.9

LDKの天井は構造用合板を活用しました!

こんにちは☀️

公園からセミの鳴き声が聞こえてきました‼️

いよいよ夏本番ですね~

 

今日からBELL’s worksの現場の事も

ちょこちょこご紹介していきますねー⭐︎

 

 

7月末に見学会を予定しているお家は、

LDKの天井が“梁(はり)あらわし”になっています。

クロスは貼らず、構造用合板が丸見え~‼️

↑LDKの天井

 

この構造用合板は、本来仕上げ材ではないので

木目が均一では無かったり…

節がたくさんあったり…

しかし!

インテリアによってはそれが良い味となるんです✨✨

 

 

構造用合板にはオモテとウラがあり、

オモテにはスタンプが刻印されています。

刻印が見えるとカッコ悪いので🤔

1枚ずつサンダー掛けをして(削って)、

刻印を消し表面を綺麗にします‼️

 

構造用合板は大きくて、重いので大変。。。💦

ウラ側を使えば?と思ったのですが

ウラの表面はとっても荒いので

オモテの刻印を消す方が早いんです‼️

 

また刻印がなく表面がツルツルに仕上がった

「インテリアラーチ合板」という製品もあります。

仕上げ材として売り出されているのですが、

価格がUP!UP!💸💸💸

 

天井を見上げた時に、

「1枚1枚表面を仕上げてから貼ってくれてるんだなぁ〜」と思うと

木の温もりと大工さんの温もりを感じてきました…♡

 

クロスを貼ってスッキリ見せるのも良いし、

木をいっぱい感じられる内装も素敵ですよね~🌳✨

平屋でも、天井が高くて開放感たっぷりなお家を

ぜひ見に来てください🌟

お待ちしております!

project

↑TOP