見学会開催決定!!ご予約受付中 お申し込みはこちら見学会開催決定!!ご予約受付中 お申し込みはこちら
MENUCLOSE

BLOGブログ

Date 2018.1.15

 【 危険です!!『目安』を目安にしないでくださいね。】

こんにちは、BELL’s  works (ベルズワークス) の鈴木です。

 

今日は、住宅ローンの話です(^o^)

住宅ローンをいくら借りたらいいのかわからず、ネットや本で調べた事があると思います。

そんなとき、よく目にするのが

 

・借入額は年収の5~6倍以内

・返済負担率(年収に占める住宅ローン返済額の割合)は年収の2~3割程度

といった『目安』。

 

「我が家は年収が○百万円だから・・・」

と計算するのはちょっと待ってください。

これらの『目安』は、皆さんに当てはまらないかもしれません。

 

なぜなら、住宅ローンを契約する人の年齢はさまざま。

当然、返済できる年数も人それぞれです。

35年返済できる人なら年収の6倍借り入れても返済できるでしょうが、あと20年で定年を迎える人は?

老後のことを考えると、定年までには返済を終えたいと思います。

 

それに、家族構成や健康状態も人それぞれです。

子供の進路によって、教育費は大きく異なります。

収入が全く同じでも、生活に必要な支出まで全く同じということはありません。

ということは?

そう、上記の2つは『目安』になり得ないということがわかります。

では、何をもとに予算を算出すれば良いのでしょうか?

答えは『返済可能額』です。

毎月無理なく返済できる額を算出し、返済期間や金利を考慮して予算を導き出します。

この時、忘れてはならないことがあります。

固定資産税やメンテナンス費用の積立額を考慮することです。

 

正しい予算を決めることは とても とても重要なこと!

予算次第で、将来の生活が大きく変わってしまいますからね。

何のために家を建てるのか?

もう一度よく考えてくださいね(^o^)

私は、皆さまの家づくりが成功することを願っています。

そのために、必要な情報をこれからもどんどんお届けしますね。

 

それでは(^o^)/

 

 

画像はネットからお借りしました。

 

 

 

「最高にカッコイイ・快適なデザイン住宅・ 新築住宅・注文住宅・リノベーション・リフォーム は、

 BELL’s  works で !!」

 

 

 

建築エリア  鹿嶋市、神栖市、潮来市、行方市、鉾田市、香取市

↑TOP